藤原学園の『年中夢求』日記

母ちゃんの話
●むこう向きのおっとせい そこ537母親が今入院している。足がだいぶ弱って、尻餅をついたら起き上がれなくなったのだ。体は随分と弱ったが、頭はしっかりしていて、全くボケてない。94歳とはとても思えない。でも環境が変わるとやはり精神的にストレスが溜まるのか、おかしな夢を見ることがある。現実との境目が分からなくなり、非現実的なことを入院当初は真剣な顔で訴えてきた。一時はなぜそんなことが起こるのか、本人も分かっ
>> 続きを読む

テルミット反応の実験をした
●むこう向きのおっとせい その546私立高校入試が終わった。今年も全員合格!学校から帰ってすぐに塾に来、授業終了後も遅くまで残って勉強に取り組んでいた彼らを見ていただけに、最高の結果になって、ほんとによかった。私立入試が終わったあとの実験は、毎年学園恒例のテルミット反応の実験をすることにしている。テルミット反応は太平洋戦争の時に、アメリカ軍が雨あられと日本に投下した焼夷弾と呼ばれる爆弾に使われた。多く
>> 続きを読む

今日は私立高校の入試だ
●むこう向きのおっとせい その545今日は私立高校の受験日だ。今頃子どもたちは入試問題と格闘していることだろう。昨日は今日の入試に向けて激励会を実施した。学園のスタッフがみんな集まり、自身の体験や励ましの言葉を子どもたちに次々に伝えた。そしてお守りとして、スタッフ全員がメッセージを書いた「祈合格カード」を毎年渡している。このカードは、卒業してからも大事に持っている子が少なからずいる。折に触れては見
>> 続きを読む

やはり実験はいい
●むこう向きのおっとせい その544金曜日中2の理科実験だった。今は天気の単元なのであまり実験らしい実験はない。でも実験大好きな生徒はとにかく実験をしたがる。今回のテーマは気団と風について。陸と海ではどちらが温まりやすいのか、今までなら海に行った時の体験を話して済ますのだが、今回は実験で確かめることにした。2つのボールに水と砂を入れて電球で温めて温度変化を記録した。思ったほどの結果ではなかったが、子
>> 続きを読む

恐るべし
●むこう向きのおっとせい その543昔路上で、何でも10円で売っている人がいた。子どもながらに、こんなものまで10円なのかと思った記憶がある。今の百均の走りなのかも知れない。100円ショップには毎週必ず行く。行かない時はまずない。というのも行く目的は実験材料の購入のためだ。とにかく欲しいものは大概揃っているので、これ程重宝する所はない。いつもは実験に使うものだけを探しに行くので、それ以外の商品をゆっくり見る
>> 続きを読む