藤原学園の『年中夢求』日記

うれしい結果
●むこう向きのおっとせい その584私立中学入試の結果が出た。うれしいことに、全員希望校に合格出来た。学園の特錬クラスは、それほど授業時間も長くないし、宿題も多くはない。そして土曜日の理科の時は、実験を楽しみ、夏合宿では、勉強だけでなく、多くの行事を楽しむ。そんな体験もしながら、受験するというのが、学園のスタイルだ。保護者の方もそんなので、大丈夫なのかと心配されることもあるが、ちゃんと意識を持って、
>> 続きを読む

かけがえのない時間
●むこう向きのおっとせい その583土曜日、日曜日、月曜日の3連休はずっと勉強会だつた。私立中学入試が土曜日から始まる。その対策と中3生の私立高校入試対策。長時間に渡って実施したが、子どもたちは真剣に取り組んでいた。やんちゃで、なかなか勉強に身が入らなかったK君も、見違えるほど頑張っている。「もっと前からこうしておけば、成績ももっと上がっていたのになぁ。」と言うと、「ほんとそれ。」と答えながらも表情は明
>> 続きを読む

こって牛
●むこう向きのおっとせい その582新年が始まってから1週間が過ぎた。遅ればせながら明けましておめでとうございます!今年は丑年。ヒゲ先生が生きていたら、8回目の年男だった。ヒゲ先生は、自分のことを「こって牛」だと言っていた。こって牛て何だろうと、よく考えずにその当時は聞いていた。ニュアンスからして、ちょっとやそっとでは動かない牛のことなのかと思っていた。調べてみるといろんな解釈があった。元気のいい牛、
>> 続きを読む

2020年 大晦日
●むこう向きのおっとせい その581昨日で前半の講習会が終了した。今年は冬合宿が実施できなかったので、大阪での講習会になった。受験を控えた中3生は、毎日12時から22時までの長時間の講習。島に行きたかったという、彼らの声を何度も聞いた。本当にそうやなぁと、その都度こちらも同調する。言っても仕方ないが、無念さは消えない。子どもたちはそんな気持ちを抑えながら、本当によく頑張った。何か印象に残ることをやってや
>> 続きを読む

さてどう思ったのだろう
●むこう向きのおっとせい その580昨日は中1の理科実験の日だった。まずは前回作ったレンズカメラを使って像の見え方を説明した。その後光学実験台を使って、凸レンズの実験。後半は音の実験。音叉を使って、音の伝わり方を説明。次にギターを持ち出して、音の大きさと高さについて説明。自分が初めてギターに触れた時の話しをし、初めて弾いた曲を歌った。その後で、昨日が誕生日の生徒がいたので、ハッピーバースデーを歌って
>> 続きを読む