藤原学園の『年中夢求』日記

見つめなおすとき
●むこう向きのおっとせい その566この間ヒゲ先生のお墓参りに行った。生駒にあるその霊園は、景色もよく、緑に溢れ、厳かな空気に覆われている。一通りお墓の掃除を終えた後、周りのお墓を眺めてみた。昔と違って、実にいろいろなお墓がある。形も色もバラエティーに富んでいる。そこに刻まれているのも、名前だけでなく、感謝の言葉や、絵や写真まで刻んでいるものもある。バイクやギター、たばこの絵。全く見知らない人たち
>> 続きを読む

変わらないもの
●むこう向きのおっとせい その565弟がカナダから帰ってくるので、しばらく誰も住んでいない実家の掃除をした。結婚するまで住んでいたが、その後弟や甥が住んでいたので、元自分の部屋に入ることはなかったが、久しぶりに部屋に入ってみた。当然のことながら、自分が使っていたものは何もなかった。でも残っているものがあった。学生当時、天体の写真を壁に貼っていたのだが、なんとそれがまだそのまま残っていた。ウン十年と
>> 続きを読む

釣れない理由
●むこう向きのおっとせい その564最近釣果に恵まれない。この土日月もFFCのメンバーで釣行したが、小さいキスは釣れるが、青物やタイは全くダメだった。大きなフグが釣れたぐらいだ。気象庁が日本の南の海域で8月の海面水温が、観測データーのある1982年以降で最も高く、熱帯地方の海域に匹敵する高温だったと発表した。なのでこれから近づく台風は大きく発達し、強い勢力を保ったまま上陸する可能性があるらしい。おとと
>> 続きを読む

いい経験をした
●むこ向きのおっとせい その563更新が大幅に遅れてしまった。高級車に乗り、別荘を持ち、休日はリゾート地で時間を過ごす。今の私には全く縁のない世界だ。この日曜日と月曜日にA君のお陰で、そんな生活ををちょっとだけ体験させてもらった。とても快適な時間だった。いい体験をさせてもらった。後どれくらいこの世にいるか分からない。優雅な時間は持てたら、それはそれで最高だが、でもそれは別になくてもいい。今の自分には、
>> 続きを読む

夏合宿が終わった
●むこう向きのおっとせい その56212日から15日まで本科の合宿だった。コロナの影響で他団体の合宿が全てキャンセルになったので、今年の夏は実験学校とこの合宿だけになった。実施するのにためらいもあったが、いざ始まると、子どもたちの反応がそれを吹き飛ばした。例年より1泊少なくなったが、「学習」「海辺の生物観察」「ウニの発生実験」「シュノーケリング」「キャンドルファイアー」「天体観測」「ペルセウス座流
>> 続きを読む