藤原学園の『年中夢求』日記

何事もないことは幸せ
●むこう向きのおっとせい その682声が出なくなっていたが、ようやく普通に出るようになってきた。4月に病院に行ってから、約2ヶ月。声がおかしくなったのはその前からだから、まともな声が出なくなってから3ヶ月ほど。随分と長い期間になってしまった。病院でもらった薬を飲み切っても治らなかったので、本来ならもう一度見てもらわないといけないのに、ちゃんと行かなかったのが、長引いた理由だろう。自業自得だ。桐蔭中学
>> 続きを読む

桐蔭中学で理科実験をした
●むこう向きのおっとせい その601 火曜日から始まった桐蔭中学での実験が、昨日無事に終了した。去年に引き続き「星くずの村」での合宿が中止になったのだが、学校の方から、中学に来て実験をやってもらえないかとの打診を受けた。桐蔭とは25年以上にわたってお付き合いしていて、今年も桐蔭の生徒に会えないのは残念だと思っていたので、喜んで受諾した。去年島に行けなかった中2生も併せての実施となったので、合計14クラスが7
>> 続きを読む

島での時間
●むこう向きのおっとせい その600先週の日曜日から月曜日にかけて小豆島に行った。非常事態宣言下なので少し気を使ったが、桐蔭中学での実験に備えて実験道具を取りに行く必要があったのだ。コロナのせいで島に行く機会が減ってしまった。久しぶりの小豆島はやはり素敵なところだった。フェリーから降りると、潮風と、山の緑が優しく出迎えてくれる。着いた瞬間から空気が一変する。音の数が圧倒的に少ない。都会では人の営み
>> 続きを読む

GJT
●むこう向きのおっとせい その599もうすぐ6月。いつもなら夏の準備を始めだす頃だ。しかしながら今年も桐蔭中学、育英西中学、岡山中学などの外部合宿はまたまた実施できそうにない。そんな中、桐蔭中学からは学校で実験を実施してもらえないかとの打診を受け、先日打ち合わせに行ってきた。学校行事は全て中止になったが、この実験だけは体験させてやりたいとのことだった。先生方の強い熱意を感じた。お話の後で施設を見せて
>> 続きを読む

葉の緑を取り出す
●むこう向きのおっとせい その598最近ブログの更新が遅れがちだ。また規則正しく?更新しないと。土曜日のジュニアサイエンスで小3・4 は「葉の緑を取り出す」という実験をやった。まずは植物と動物の違いは何だろうの問いから始めた。そして光合成の説明をして、植物はすごい能力をもっている。でんぷんを作り酸素も作る。人類は長い間その真似を出来なかったのだ。我々ははとても恵まれていて、蛇口をひねればきれいな水が出
>> 続きを読む