藤原学園の『年中夢求』日記

岡山中学初合宿
●むこう向きのおっとせい その57121日から始まった岡山中学の合宿が、無事に終了した。初めての合宿で、双方とも戸惑うことが多々あったけれど、子どもたちも、引率の先生方も喜んで帰られたのではないだろうか。3月に話を頂いてから約半年。コロナの影響で、今年の合宿はなきものと思っていた。それが実施でき、成功の内に終えることが出来た。何事も初めてのことを実行するには、多大なるエネルギーがいる。ましてや合宿となる
>> 続きを読む

いい出会いでありますように
●むこう向きのおっとせい その570最近ブログの更新が不規則だ。来週21日、22日に、岡山中学1年生の初の実験合宿がある。今年の3月に下見に来られて、実施予定だったのが、コロナがなかなか収まらず、今年の実施は無理かと思っていた。しかしながら、担当の先生の開催に向けての情熱や、保護者の方の後押しもあり、紆余曲折を経て、実施することになった。コロナに対する備えを十分にして、初めて出会う子どもたちに、理科実験
>> 続きを読む

ここ最近で感心したこと、うれしかったこと
●むこう向きのおっとせい その569・小3の男の子が授業前に「先生、白血球の名前いくつ知ってますか?」と聞いてきた。白血球?言い淀んでいると、「好酸球、好塩基球、好中球、Tリンパ球とBリンパ球、NK細胞、マクロファージ」と聞き覚えのない名前が彼の口から次々と出てくる。これには驚いた。どうしてそんなに知っているのかと聞いたら、「はたらく細胞」という漫画で覚えたとのこと。そんな漫画のあることを知らなかっ
>> 続きを読む

元気をもらった
●むこう向きのおっとせい その568 この間テレビでNHKの「プロフェッショナル 仕事の流儀」で黒柳徹子が出ているのを見た。御年87歳。未だに現役バリバリ。彼女が熱望していた「ハロルドとモード」という作品を朗読劇として上演するとのこと。老いてなお、新たなことにチャレンジするそのエネルギーが凄まじい。どんなストーリーなのか気になって観てみた。これは相当にインパクトのある映画だった。80歳の主人公ハロルドの言
>> 続きを読む

9月実験学校
●むこう向きのおっとせい その56720日から23日まで実験学校だった。今回のメイン実験は「ロケットを作って飛ばそう」もうやり始めて随分と日が経つが、いまでも大人気の実験だ。2日目に作成し、昨日フィッシングの後近くのグランドで打ち上げた。みんなの見る中で、自分の作ったロケット打ち上げる。発射スイッチを押す子どもたちは、緊張感でいっぱいだった。シュッ!という音を発して、大空に吸い込まれて行くロケットを見る
>> 続きを読む